こんにちは。今回はお金にまつわる良いお話です。

私は過去に高層マンションに住んでいたとき、25万の家賃その他もろもろ、トータルして40万近くのお金を知らない誰かに支払っていました。

「見えないものに使うお金」はとっても無駄なお金のように思います。キャッシングで24時間借りられる?


しかし、それは知らない誰かにお金を支払い、そのお金でその誰かが子どもにご飯を食べさせていたり、恋人とのデートに使っていたり、ほしいものを手に入れたりしていることに気づいた瞬間、とってもハッピーな気持ちになったのです。

お金は貯めたり節約するより、人のために使うことが幸せだ、ということに気づけて私の人生はより明るさを増し、今では公共料金を笑顔で払えるようになりました。